『バルダーのぼやき』

愛犬との日々を綴った公開日記です。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 病院 » TITLE … かあちゃんは心配性

かあちゃんは心配性

バルはは です

先日、バルダーが そわそわ してたんです。
まさか 地震がくる?いやいや、バルダーに そんな能力はない。と思う。
結局、バルはは わからず (地震はきませんでした)

翌日の夕方のお散歩で、突然の ゲーリー
お腹痛かったのかなぁ。ガマンしてたのかなぁ。と思うと、バルはは、切なくて
と、同時に 左後ろ足をかばうように、ビッコを引き始め・・・ なぜ?

昨日 そわそわしていたのは このせいだったの?
え・・・バルダーの体の中で 一体何が起こっているの???

明日の朝には きっと治ってるわ・・・と、根拠のない自信で迎えた翌日・・・

治っ・・て・・・な・・・い・・・

バルちちと一緒に 病院にレッツラゴー
もう治りませんって言われたら どうしよう・・・
余命〇ヶ月ですって言われたら どうしよう・・・
まだ5歳だぉぉぉ

先生と看護婦さんと、バルちち・バルはは で バルダーを診察台の上に乗せ、診察開始!

病院の先生: 『 あ・・ 』
バルはは: 『 え・・なに?? 』
病院の先生 : 『 熱がある 』
バルはは : 『 え!バルちゃん!お熱が! 』(どうしよう・・・どうしよう・・・)
病院の先生 : 『 風邪だね
バルはは : 『 ・・へ・・?風邪? 』

左後ろ足も、たいしたことなく、2、3日すれば治るとのこと。

へへへ、バルちゃん よかった!いやぁ~ほんっとに よかった!

げんきだじょ

食欲は衰えないバルダー。
おやつはゲーリーが治ってからですけどね。

バルダーのおやつ

バルはは が 『 待て! 』 と言うと、とりあえず 待つけど・・けど・・
バルはは の手に乗ってる おやつは待つ。
しかし、お皿に乗ってる おやつを食べようとする 困ったコだ・・

真剣な眼差し

この真剣な眼差し!ぷぷぷ


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

バルダーさん、元気になったかな。
後になれば笑い話だけど、最悪のこと考えるのもわかるわぁ~。
でも、ほっとしたね。しっかり治してね。
元気すぎてたいへん!って思えることはありがたいことだよね。って思います。

まぁ、暴れまくる大和をみて、少しは静かになりなさいよ。とも思いますが。

ミルさんさまへ

はいっ!元気になりました!
でも実はまだ 続きがあるんですよ〜 f^_^;

大袈裟と言われるかもしれませんが、やっぱり最悪の場合を考えてしまいます。
喋ってくれるわけではないので、考えすぎてしまいます。
そうですね、元気すぎる時もありますね(クスクス)
いつも元気だから少しおとなしいと心配してしまいますよね。

たしかに!少しは静かにしなさい!って時、ありますよね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

心配してくださって ありがとうございます!
実は この後も続きがあるのです。
またUPします('ω')ノ

おやつをもらうときの目力はハンパないです(笑)

私は、たま~にしかブログをUPできません。
鍵コメさんは、すごいと思います (≧▽≦)

NO TITLE

続きが気になります(-_-;)大丈夫かしら?そう、ワンコたちはお喋りしてくれないので、考えすぎてしまうことありますよね。すごーくわかります。
獣医さんを信じて治ること願います☆お大事に(。・ω・。)ゞ

いずみんさまへ

そう、続きがあるのです。が、なかなか更新できず・・・
結果からいうと、大丈夫です!ご心配なく!
言葉が通じたら・・どこが痛いとか話せたら・・どんなにいいか。ね!
ペットを飼ってる人は、みんな思うよね!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう